1.ご要望

就職に有利な資格を取りたいという事で、サーティファイのエクセル資格検定3級の勉強の仕方を教えて欲しいとの事でした。

2.表の作成

練習問題では、実際の職場で使用する様な実践的な問題が出てきます。仕入れ別の販売数量の管理など、会社ごとに、月別の表などを作成したりします。

3.計算式

計算式は合計や平均、最大、最小値、比率や条件付きの関数を使ったものが出題されます。この技術は実際にの職場でも応用ができ、とても良い問題となっています。

4.グラフの作成

練習問題ごとに違うグラフを作成するので、幅広く学ぶことができます。形や色、表示させる物を変更させたりしと、色々と勉強になったようです。

5.苦手な所だけ繰り返す

何回か練習を重ねていく事で、計算式を入れる所が苦手という事が分かりました。限られた時間の中で、効率的に学ぶ為にその部分を目の前でやってもらい、つまずく箇所を明確にする様にしております。