スマホショップの格安料金プランについて

ドコモのアハモ(ahamo)

AUのポボ(povo)

ソフトバンクのラインモ(Linemo)

楽天のアンリミテッド6(Rakuten UN-LIMIT VI)

などなど。

テレビ等でも良く見かける料金システムですが、そもそもインターネットやスマホに疎い人にとっては、難しいかもしれませんね。

結論から言いますと、安いのは、店舗での受付が出来ない。ということと、今まで出来ていた事が、出来なるなるという事です。ちなみに、楽天の方は店舗でも受付可能との事です。

当教室でも受講生様のスマホ料金に関する相談は多く、よく聞かれます。

いつも最初に確認することは2つあります。

①ご自身のスマホでスマホの料金や通信量を確認できるか

②ご自身の契約内容を自分でしっかり把握されているか

以外に、自分の契約を知らないままなんとなく使っている受講生様が多くいらっしゃいます。

なんとなく、生命保険の見直しは面倒だからほうっておいて、損している状況と似ている気がします。

個別のスマホ無料相談会も随時行っておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。